スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

Li &Li

こんにちは!

"夕焼けニャンニャン"は見てなかったけど、"鶴ちゃんのプッツン5"はちょっと見てたkiriです!



シルベスター・スタローンの新しい映画に、ジェット・リーが出演していますね。

ジェット・リー、、、カッコ良いですよね~!

やはりハリウッドに行っても最初のうちは、少林寺のリー・リンチェイという印象がずっとありましたが、
すぐに大活躍!ジェット・リーという名前があっという間に定着しました。

圧倒的な身体能力と優しい笑顔、、、やっぱカッコ良い!


僕はジャッキーど真ん中なので、世代的にブルース・リーはちょっと前、ジェット・リーはちょっと後ですが
やはりそこはアジアンカンフージェネレーション!
カンフーマスターはいくつになっても憧れの存在です



昔の香港映画は本当に面白かったなあ~~

そういえば僕が子どもの頃は、映画は2本立て・3本立てが当たり前でした。

まだシネコンがなくて小さな映画館をはしごして何本も観ました。

今でも覚えている組み合わせは、、、霊幻道士4とコイサンマン(二カウさんのブッシュマン)が同時上映。。。
たしかコイサンマンにキョンシーが出てて、そのつながりで霊幻道士を同時に上映したみたいです。





キョンシーというと書きたいことはまだまだあるんですが、
とりあえず置いといて、、、マウイでのレンタカー。。。
pic B 001



pic B 002



pic B 003



pic B 005
ダラーには小型車を頼んでいたので、貸してくれたのはクライスラーのPTクルーザーでした。

基本的には運転しやすかったんですが、気になったのは車内灯がない事(夜はけっこう不便で・・・)と、
たまにヘッドライトが点きっぱなしになること。。。


でもヘッドライトは僕のミスでして、、、

車のキーでピピッとドアをクローズする時に、間違ってオープンのボタンを押してしまうと、その後エンジンをかけるまでヘッドライトが点きっぱなしになるみたいなんです。

鍵が開いたよ!って知らせてくれてるんでしょうけど、
これに気づくまでは、”なんでなんだー!!”と憤慨してました(笑)

だって知らずにそのままにしてたらバッテリーが・・・

マウイで借りたレンタカーのバッテリーが上がっちゃうなんて、考えただけでも恐ろしいですよね。。。

pic B 006
僕しょっちゅうボタンを押し間違えたので、しょっちゅう点きっぱなし!

夜なら気づくんですけど、昼間はヤバかったなあ~~



海外での運転は、いろんな意味で楽しかったり、恐かったり。

何度ウインカーとワイパーを間違えたか

でも日本に帰ってきたときは、すっかり逆に慣れてて自分の車のウインカーとワイパーを間違えました(笑)


pic B 007
でもレンタカーがあると旅行中の行動範囲は格段に上がりますよね!

特にマウイは交通手段があまりないのでとても便利でした

道は嫁が地図を読んでナビしてくれるし~~(ウチの嫁は女性ではめずらしく地図を読むのが大好きなので助かります



そしてとても緊張しながらの運転でしたが、ハワイの方達は優しい運転 (安全運転という意味ではありませんよ) をするので変なプレッシャーがなくて、気は楽でした。

日本に帰ってきてからは、僕もハワイの人たちのように人に優しい運転をしよう!と事あるごとに思い出し、実行するように努力してます

たまにキレてますけど(笑)



スポンサーサイト
in 神奈川 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/10/20 22:11
コメント
ジェット・リーの映画「海洋天堂」
kiriさん、はじめまして。突然の紹介で失礼します。


ジェット・リーがアクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が今年中国・香港・台湾などで公開されたのをご存じでしょうか。

ジェット・リーは脚本に感動し、ほぼノーギャラでこの映画への出演を決めたそうです。

この映画の音楽担当は、久石譲さんです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があるのか、日本での公開はまだ決まっていません。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』という活動を以下URLのサイトで行っていて、ネットで賛同メッセージを募っているそうです。

もしよろしければ、ご協力お願いいたします。

(注…私はこの日本公開活動の運営者ではありません)


映画「海洋天堂」のストーリーです

水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。
大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。
大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。
そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…


予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8


ちなみに、現在開催中のハワイ国際映画祭で「海洋天堂」が上映されているそうです。
昔ネタについつい釣られてしまうumeです(笑)。

僕の地元も映画2本立てが当たり前だったので、後に映画館で働いていた頃、お客さんがロビーで電話相手に向かって「そうなのよ、2本立てなのよ!イヤんなっちゃう!」って話してるのを聞いた時は、ちょっとショックでした。「お得ではないの?」って(笑)。

当時は結構凄い組み合わせがありましたね。
小6の時観に行ったジャッキーの「クレイジーモンキー・笑拳」は、舘ひろしの「薔薇の標的」と一緒でした。どちらかと言うとこちら目当てで来てる人が多かったようで、場内はおじさんだらけ。「笑拳」終わったら弟とサッサと逃げるように出て来ました(笑)。

あとは中1の時の「レイズ・ザ・タイタニック」と「がんばれタブチくん」とか、「エイリアン2」と、やはりジャッキーの「サンダーアーム龍兄虎弟」とかは、なんだか食い合わせ悪い印象でしたね。
「ラスト・オブ・モヒカン」と「シティ・ハンター」(これもジャッキー)も変だった。

組み合わせの悪さではなく、別の意味で強烈だったのは「ドクターモリスの島・フィッシュマン」と「ザ・フォッグ」と「ジャンク」のホラー3本立てでしょうか。やはり中1の時に。さすがに3本目の「ジャンク」の途中で出て来ました。

(あ、その後勤めていた映画館で「ザ・フライ2」「オペラ座 血の喝采」「モンキーシャイン」ってのもあったな)
まっぴ様
まっぴさん、初めまして!

「海洋天堂」教えていただいてありがとうございました。
予告編を観てとてもワクワクします。ジェット・リーの雰囲気にとても合った役柄に思えました。
映画で大好きな役者のいろいろな顔を観られる事はファンにとってとても楽しみな事です。
日本では配給会社が考えるよりもこの映画を観たいと思う方は多いと思います。
公開されると嬉しいですね!観たいですi-189
umeさま
umeさん、さすがに覚えてますね~~!
いろんな組み合わせがあったはずですが、今ではなかなか思い出せませんi-195

「がんばれタブチくん」って懐かしいですね~v-406何回も観てたなあ~~。
頭の中のものすごい奥の引き出しを開けられた気分です(笑)

umeさんのお話を聞いてると、どうもジャッキーはおかしな組み合わせで上映されることが多いようですね。。。
「ラスト・オブ・モヒカン」と「シティーハンター」って・・・まあ「シティーハンター」は他の映画と組み合わせるの難しいですもんね(笑)単独ではさらに厳しい。。。
「笑拳」面白かったですよね!僕も好きです。いまだに昔の洋画劇場を録画したVHSがたんすに入ってるはずです!

なんだか昔は映画の一本一本にもっと興奮してた気がします。最近では「THIS IS IT」で久々にドキドキしましたv-398

ちなみに嫁は「おもひでぽろぽろ」と「エイリアン3」を観たそうです。これもすごい組み合わせですね(笑)
映画そうでした!2本立てでしたねぇ。
今思うと2本だから3時間は座ってたかな。
見終えてお尻が痛くなったよね。

私が始めてみた洋画は、たしか「エクソシスト」ともう一本
ホラーだったと覚えています、なんでホラーなのか今思えば
怖い思いして見なくていいのにぃ~今じゃ絶対ホラーはみません怖いから(笑)
これもまた古いね(汗)

マウイでのレンタカー、左ハンドルだもんね、なおさら
運転しづらいでしょう?今回もkiriさんがんばりましたね。
ワイパーやら動いちゃうのわかります(笑)
わが隊長も車が変わるとアタフタしてますもん。(^^;)
私も免許はあるけど、もう10年ぐらい運転してない・・・(汗)
でも、旅先では車があるとほんとに助かりますね。
お嫁さんもきっと感謝してますよぉ(^^)
くろすけさま
ああ!そうでした!映画が終わる頃にはお尻がすごく痛くなりましたね~v-411
昔は映画館のイスも硬かったですもんね。
今はゆとりのあるスペースにフカフカのイス、ドリンクホルダーとポップコーンを置くテーブルまでありますよね。ずいぶん優雅に変わりましたi-189
「エクソシスト」は名作ですよね!今見てもとても怖い映画です。臨場感があるというか、命がけの悪魔払いにドキドキしました。僕はビデオでしか観てませんが、劇場ではさらに怖そうですねv-399
昔のホラー映画はトラウマになりそうなくらい印象的なシーンが多いですよね。
「エクソシスト」だとブリッジ歩きと首180度回転!「オーメン」だとガラスで首を切られるシーンが忘れられません。。。小学生の頃見たシーンをまだ覚えているんですから完全にトラウマです(笑)


ハワイでのレンタカー、左ハンドルには本当に苦労しましたv-406
右左折するたびに嫁と車線が合っているか確認して、ずっと緊張状態。。。
道路が混雑してないのが救いでしたが、なぜか駐車場に入ると間違えるんです。
何度か駐車場で逆走してローカルの方に迷惑かけちゃいましたv-356


運転してみたい!?
Kiriさん、こんにちはv-221

マウイでレンタカー、
いいですねぇ~・
ハワイで車デビューをするならば、やはり他島の方で
慣らすのがいいでしょうか・・・???

ワイキキ・アラモアナ・ダウンタウン・・・ を抜けてしまえば運転出来そうな
気はするのですが… やはり不安だなぁ~。
私も逆走必至ですv-356

運転も来世に持ち越しだな!

先週末のTV「世界不思議発見」はもちろんご覧になりましたよね!
不思議なことに、ロケ情報を書いた人、私は全く読みませんでした。
あんなに目立つご一行様ですから、遭遇した人たちはたくさんいたことでしょうね。

次は、11月末の土曜日放送予定のアド街っく天国が楽しみですね!
K&Kさま
K&Kさん、こんにちは!

僕もホノルルで運転する前に、マウイで多少慣れていたので良かったと思いました。
ただ初めてホノルルを走ったときは、やはりものすごい緊張しまして・・・
何せ交通量が全然違いますし、一方通行がとても多いんですよね。

ホノルルでの運転を強引に体に叩き込もう!と思ってその日のうちにホテルからカハラモールまで行って、アラモアナを周って帰ってきました。もうぐったりでしたi-202

世界不思議発見見ましたよ~!大掛かりなロケでしたね!
僕達も、ハワイにお住まいの方のブログで全然紹介されてないな~って話していました。
撮影日がけっこう前だったのかもしれませんねv-410

11月末のアド街っく天国の情報は知りませんでした。ハワイ関係でしょうか?
楽しみです!ありがとうございますv-411

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。