スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

SKI ! SKI !!

こんにちは!
雪が降ると道路がパニック状態の相模原からkiriです!

昔は冬になるとスキーに出かけたものですが、ここ何年も行ってないなあ。。。

スノボが流行りだしたころ、”私をスキーに連れてって”世代が四駆の車で一生懸命新潟などに向かってましたよね。


僕もアニキのパジェロを借りて、女の子を誘い行ってました

見せ場はやはりチェーンを巻く時です!傘を差してもらいながらテキパキとチェーンを巻く!

そして雪道をガツガツ走る!男の見せ場はここだ!と思ってましたね~(笑) 考えが古いな~。。。


おかげ様でいまでもチェーンを巻くのは苦労しませんが、スキーに行くならもう新幹線かな~なんて思います。


この前田舎の友達が小学生の娘に、スキーでも行こうか?と聞いたら

なんで?” と言われたそうですが・・・


これは深いな~。。。

親父としては当然喜んでくれると思い、自分が帰りはヘトヘトになるのもわかってて提案したんでしょうが
もうイベントとしてスキーはそれほど嬉しいものではないんでしょうか。

若者よ!最近は雪山には行かないのかい?どこで遊んでるんだい??

ロッジで食べるうまいカレーやラーメン、なんだかうどんのようなスパゲッティーを食べないのかい???


そんな事を考えると今でも思い出すんですが、昭和天皇御崩御のとき、何日間かテレビは追悼番組、レンタルビデオ店ではみんな借りられて在庫なしという事がありました。

僕はその時家族とスキーに行ってたんですが、ガラスの腹を持つ僕はいつものようにお腹が痛くなっちゃって・・・

スキーの格好ってトイレでけっこう苦労するじゃないですか。スキー靴脱ぎにくいし。


ロッジの和式トイレでスッポンポンのスキー靴、というおかしな格好で頑張ってたんですが(笑)

その時場内放送が入り、

”天皇陛下を偲び、、、黙祷!”



・・・




本当に大変失礼な格好で恐縮でしたが黙祷をささげた事があります。。。



あれから25年も経ってしまった。。。時代は変わり冬の楽しみ方も変わったのかな。


スキー場では僕は楽しい思い出が多いので、kiri子が大きくなったら連れてってやりたいなあ~



130204_161855.jpg
オヤジの小指を握りながら、やっとヨタヨタ歩くようになりました。

スキーはいつになるかな

スポンサーサイト
子育て | コメント(4) | トラックバック(0) | 2013/02/06 14:06
コメント
No title
子どもから
指一本を捕まれる(握られる)感触

これって、一生忘れられない感触だと思います
私も未だに覚えています

プロフィール写真、「大物」に変わりましたね!
K&Kさま
僕の指を引っ張って、いろんな場所に連れて行くのが流行ってますv-355

僕も一緒に歩くのがとても嬉しいのですが、同じ場所を10周くらいぐるぐる回ったりします(笑)

彼女の中でもこだわりがあるのか、今日は小指、、、今度は親指とたまに持ち替えたりするんですよ。

一緒に歩いていると本当に嬉しくて、顔がニヤニヤしちゃいますv-398
No title
ご無沙汰してまーす。
kiri子ちゃん、大きくなりましたねぇ。
パパと一緒のお出かけは楽しいねぇ。
これから陽気が良くなったら
色んな所にお出かけできるね!
まずは桜散策かしら。春はもうすぐだね。

スキー!!
行っちゃったよーん。
とーっても楽しかったし、13年ぶりのスキーは
不安だったけど、これがなかなか滑れちゃって
またびっくり。身体で覚えたことって
忘れないねぇ。kiri子ちゃんと来年はぜひぜひ
いってみて!いまキッズコーナーがたくさんあるから
あきないよぉ~。
くろすけさま
コメントありがとうございまーす!

スキー行かれたんですね!しかも13年ぶりですか!
僕もそのくらい行ってないかもしれないなあ~。。。

今はたくさんキッズコーナーがあるんですね。v-405

僕の記憶のキッズコーナーというと、みんなそりに乗ってるイメージです。
子供たちはロープで囲われたそりゾーンでみんな遊んでました。。。記憶が古すぎますね(笑)

今は子供達もいろんな楽しみ方があるんでしょうねv-410
kiri子が大はしゃぎするさまが目に浮かびます!

ここの所ちょっと暖かくなってきて過ごしやすいですね。

今日もポカポカと暖かくて、コンビニに行くだけでも気持ちが楽しくなりました。

待ちに待った春や初夏は一年のうちで本当に短い季節ですが、考えただけで気持ちがワクワクしてきますねv-411


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。