スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ハワイ13

ハワイ後半  kiri70s

カヤックも無事終了しましたが、最後の大仕事。
お世話になったカヤックをビーチに引き上げなくてはいけません。
web4.jpg

これが一番ツラかった

ガイドさん曰く ”カヌーを上げるのは男の仕事。最後の見せ所です!”

ええ、やりますとも!

準備万端!
波が寄せてきたときに合わせて、先端のヒモでカヌーを引っ張り上げます!
波が来た!タイミング合わせてオリャ-!!

カヌー、波に押される!! 僕、砂に足をとられる!!! カヌー、その勢いのまま足に激突!!  転ぶ!!

・・・・・・・
海から上げるだけで、体力の3分の2がなくなりました

しかしまだ男の戦いは続きます。。
台車の置いてあるパーキングまでビーチの上を引っ張っていくんですが、
またまた砂に足がとられて上がんねーー 
砂の上のカヌーほど重いものはありません。。。。

ちょっとだけ・・・ほんのちょっとだけ嫁に手伝ってもらい、無事終了
やはり夫婦は助け合わないといけません

同じツアーの方たちはちゃんと見せ場をつくり、すでに台車に載せてズンズン進みます。
若い・・・・

座り込んで息を整え、ローカルのお兄さんに笑われながら、なんとかショップまでたどり着きました。



クーポンでお昼を食べて、ツアーに組み込まれている2時間の自由時間を満喫
シュノーケリング、ボディーボードなどが借りられます。

僕らはシュノーケリングを選択。
web92.jpg
しかし15,6年ぶりの海、初めてのシュノーケリング、
すぐ水が入り、パニックになって5分で終了しました。。。。

でもここはカイルアビーチ
ボーっとしてても最高です。。。

泳いだり、寝そべったり、海があまりにきれいなので、自分が写真の中にいるようで、目の前の光景が信じられないくらいです


ふと周りを見ると、花嫁もいます。   


ええ 花嫁

web229.jpg

近くに教会があるんでしょうか?
私たちも2人を激写!(笑)
web224.jpg
とても楽しそうに写真撮影してました



ビーチでは荷物のそばを離れるな!という鉄の掟があります。
なので、海に入るのも一人ずつ。

web225.jpg
なので写真もこうなります(笑)


なんとか二人で撮ろうと頑張っていると、
海で遊んでいたカップルがやってきて、写真を撮ってくれました

web226.jpg
その前から仲良く泳いでいる姿がほほえましかったこの2人。

おかげで写真だけでなく、良い思い出が出来ました

つづく
スポンサーサイト
2007 HAWAII | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/02/09 15:39
コメント
No title
海で過ごすだけで疲れるのに、最後の最後に男らしさを示す場が設けられていたんですか。
夫婦は助け合いが肝心。いい心掛けです。
終わりよければすべてよし、ツーショットを撮ってもらってハッピー!いい旅行ですね。
くろしばヒコ&chi-ponnさま
ありがとうございます!

そうなんです。引き上げるのがほんとに大変で・・・・
嫁に手伝ってもらわなければとても無理でしたi-229

でも天気も良く、風もそれほど強くなくてとてもラッキーだったと思います。
時間の制限さえ無ければ一日中居たかったんですけどね(笑)
子供の頃ずっと日本の激混みビーチで泳いでいた僕は、
あんなに綺麗な場所にそれほど人がいないというのもびっくりしました!

次はラニカイビーチにも行ってみたいですi-189
たしか4時間のロングコースは
カイルア - フラットアイランド - 双子島 - ラニカイビーチ だったと記憶してるので、
チャレンジしたい! と思っていますが、もっと体力つけないとですねi-278

管理者のみに表示
« アロハシャツ3 | HOME | IKEA »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。